本文へスキップ

電気通信大学技術士会は電気通信大学の発展と技術士制度の普及および、会員の発展を目的に設立されました

電通大技術士会は、会員相互の交流を図り、母校である電気通信大学の発展と技術士制度の普及および、会員の発展を目的に、平成25年11月22日に設立されました。
 本ホームぺージは、本会の活動紹介と会員相互の情報交換の場を提供することを目的としています。
本会の会員は、電気通信大学に在籍または卒業した技術士、技術士補および技術で社会貢献を目指している者、ならびに電気通信大学に在籍し本会の活動に賛同する者により構成されています。

NEWS

2018年11月23日
拡大技術士会
日程 : 11/23(金) 15:00〜17:30
  (調布祭:平成30年11月23日(金)〜11月25日(日))
開催場所 : 東4号館222教室
内容
技術公演(一時間) :電気通信大学 宇宙・電磁環境研究センター 協力研究員 冨澤一郎先生 
 演題 : 通信におけるアナログ的思考の必要性 
会員活動紹介(一人30分) 川畑真一様、大西政司様
他連絡事項 日本技術士会規約改定の動きについて等
交流会 : 調布駅前 AONA 会費:3000円程度
参加希望者は氏名、連絡先(E-mail)を明記して 技術士会事務局(infoΣuece.jp)宛てにメールで申し込み下さい。
(巡回ロボによるメール採取防止のため、Σを@に替えて 送信してください)
2018年11月11日
活動の記録を更新しました。
▼大学技術士会連絡協議会総会が開催されました
平成30年11月10日(土)14:30〜 日大タワースコラ会議室にて開催。
川畑、菅野の両名が参加しました。
技術者倫理教育の支援状況の発表が4校からありました。
技術者倫理教育支援は大学からの要請で始めており、謝金は非常勤講師の支払いがある場合と、無償のボランティアがある。
・中央大学
 15年前より実施している。4年生14コマ(必修)を技術士の講師派遣で実施
 実務の社会人経験が好評(自動車ブレーキクレーム、建設アネハ事件、整体師とロボットなど)
・千葉工大
 13年の実績、2学科で年8コマの授業と特別講義
 研究活動の行動規範、不正行為の事例など
・東京都市大学
 JABEE認定がきっかけで10年前より実施。7コマを6人で担当
 福島原発、企業とコンプライアンス、独占禁止法と談合などでグループワーク
・日本大学
 5学部(全体で18学部中)で倫理教育を実施(文理、理興、生産、工学、生物)
 教員と校外技術士の輪番、当番で実施、理解度の確認アンケート(テスト)
2018年9月21日
会員限定コーナの幹事会議事録を更新しました。
2018年4月24日
H29年度二次大学別合格者(10名以上)を記載しました。
電通大は合格者15名で70番目です。
H29年度二次大学別合格者(10名以上)を合格率順に記載しました。
電通大は8番目です。東大、京大、東工大と続いています。

新着情報

篠原 力 (電通大技術士会 幹事)

 秋も深まり、晩冬の11月になりました。今年も残りあと2ヶ月、厳しい夏の暑さをなんとか乗り切って来られた皆様の体調はいかがでしょうか。これからの厳しい寒さに耐えられるような体力・免疫力をつけておきたいものです。

今年のうれしいニュースのトップが京都大特別教授の本庶佑氏がノーベル医学・生理学賞を受賞したことだと思います。がんの特効薬「オプジーボ」を開発し、免疫力の強化により多くのガンに有効であることが、実証されつつあり、価格も劇的に低下しているということです。まだ一部のガンのみ有効とされていますが、多くのガンに有効となることが期待されています。

 このように日本人が活躍し、人類の進化に貢献する姿はとてもうれしいものです。最近私がとてもうれしいことの一つに最新のNHKの朝ドラは安藤百福さんの奥さんがヒロイン。しかし、この安藤百福さんという方は台湾生まれですが素晴らしい方です。

安藤百福さんは、47歳で無一文になり、そこからすぐに再起に向けて動きだす。1日4時間の睡眠で1年間休みなし、たった1人で研究開発を続け、48歳でチキンラーメンを生み出す。

「人生に遅すぎることはない。50歳でも60歳からでも新しい出発はある」と、61歳の1971年には「カップヌードル」を発明。91歳のとき、宇宙食の開発に乗り出す。NASAと共同開発を進め、2005年に宇宙ラーメン「Space Ram(スペース・ラム)」が宇宙へ飛び立った。
このとき安藤さんは95歳。97歳で亡くなる、1年半前のことだったという。

 このカップラーメンは素晴らしい発明で、いまでは全世界に普及し、災害時などの緊急事態に十分人類の生存に貢献している。個人的にはこんな発明にノーベル賞を与えてほしいと思う。

ちなみに「日清食品」の名前は「日々清らかに豊かな味をつくる」という思いを込めたものいう。

 さて、その宇宙では日本のJAXAが大躍しています。
 先日H-UAロケット40号機による温室効果ガス観測技術衛星2号「いぶき2号」の成功

http://www.jaxa.jp/projects/sat/gosat2/index_j.html

さらにはやぶさ2は惑星「りゅうぐう」への接近、着陸を試行中です。岩石の採集と無事に持ち帰ることを祈りたいものです。はやぶさ2君よ、頑張れ!成功を祈る!

http://www.hayabusa2.jaxa.jp/hayabusa2_main_001 

 さて、電通大の情報ですが、先日目黒会の野沢さんから「UEC WOMAN」の発行の案内が発信されましたので、目黒会の会員の方々には既に受信されていることと思います。

野澤さんからの情報の概要は「広報誌「UEC WOMAN Vol.10は主に女子高校生向けの広報誌で、電通大女子進学の歩みや2017年度学域女子学生就職率100%の理由など興味ある記事が掲載されています。電通大HPから電子版(pdf)を入手できるので、どなたでも閲覧が可能です。

ご興味ある方は、下記の電通大Webにアクセスしてください。」とのことです。

https://www.uec.ac.jp/about/publicity/pamphlet/uecwoman/

 あと、電通大のHPには下記100周年の行事の情報が掲載されています。

「電気通信大学創立100周年記念行事 ピアノコンサート【11月9日開催】

https://www.uec.ac.jp/news/event/2018/20181017_1306.html

興味のある方は参加してください。無料です。

100周年記念日まであと37日!


バナースペース

電気通信大学技術士会

〒182-8585
東京都調布市調布ヶ丘1-5-1 
目黒会内

TEL 042-482-3845
Email:infoΣuece.jp
(巡回ロボによるメール採取防止のため、Σを@に替えて 送信してください)

最終更新2018-11-11