本文へスキップ

電気通信大学技術士会は電気通信大学の発展と技術士制度の普及および、会員の発展を目的に設立されました

電通大技術士会は、会員相互の交流を図り、母校である電気通信大学の発展と技術士制度の普及および、会員の発展を目的に、平成25年11月22日に設立されました。
 本ホームぺージは、本会の活動紹介と会員相互の情報交換の場を提供することを目的としています。
本会の会員は、電気通信大学に在籍または卒業した技術士、技術士補および技術で社会貢献を目指している者、ならびに電気通信大学に在籍し本会の活動に賛同する者により構成されています。

NEWS

2018年7月19日
会員限定コーナの第四回総会拡大技術士会議事録を更新しました。
2018年7月8日
会員限定コーナの幹事会議事録を更新しました。
2018年4月24日
H29年度二次大学別合格者(10名以上)を記載しました。
電通大は合格者15名で70番目です。
H29年度二次大学別合格者(10名以上)を合格率順に記載しました。
電通大は8番目です。東大、京大、東工大と続いています。
2018年4月21日
活動の記録を更新しました。

新着情報

篠原 力 (電通大技術士会 幹事)

 電通大で開催されるホームカミングデーの開催日が近づいてまいりました。
今年は母校の創立100周年の年ですので、盛大に行いたいとの希望があり、大々的に参加者を募っています。
目黒会もなんとか参加者をふやしたいということで、ブループ会の会員として事前に登録し、総会と懇親会に出席する会員には2,000円の支援金を支給してくれるそうです。 
7月15日(日)にご都合のつく方は是非ご参加ください。
詳細は電通大の下記HPをご参照ください。
https://www.uec.ac.jp/about/activity/home_coming_day/
つまり
CTLキーを押しながら下記画像をクリックすると内容を参照できます
ホームカミングデーパンフレット   https://www.uec.ac.jp/about/activity/home_coming_day/images/h30_hc.png
目黒会の下記HPにも関連情報が掲載されています。
https://megurokai.jp/home2/category/homecomingday/
全体会と、懇親会への参加は事前に登録が必要です。
当日参加希望の方々で、特にグループ会に加入していない方はOER気楽な会事務局にご連絡ください。OER気楽な会の会員として目黒会に登録申請します。懇親会の会費は2,000円ですので、丁度その会費分に相当する金額が支給されることになります。
(登録申請は7月1日が締め切りです)
昨年の懇親会は、料理も十分あり、その上、帰りに抽選会と全員に結構なお土産を戴きました。今年はどんな商品か、どんなお土産か、楽しみですね。

ところで、JYAXAの「はやぶさ2」も順調に航行し、はや100km程度の近くに近づいてきました。接近画像が下記HPに公開されています。
http://www.hayabusa2.jaxa.jp/topics/20180621je/index.html

27日に惑星「りゅうぐう」に到着予定だそうです。その後、詳細な観測、サンプルを収集し、2020年末には地球に帰還する予定だそうです。素晴らしい!
無事の成功を祈りましょう。

最後に電通大のイベントでちょっと面白いイベントがありました。
電通大のHPで理工系に興味のある女子中学生対象の匠ガール体験合宿20181泊2日で先着50名募集のイベントですが、既に満杯で締め切りの人気だそうです。
未来のリケ女を育てようという面白いイベントですよね。
https://www.uec.ac.jp/news/event/2018/20180606_1063.html


バナースペース

電気通信大学技術士会

〒182-8585
東京都調布市調布ヶ丘1-5-1 
目黒会内

TEL 042-482-3845
Email:infoΣuece.jp
(巡回ロボによるメール採取防止のため、Σを@に替えて 送信してください)

最終更新2018-7-19